香りがもたらす心身への効果

シトロネラ (Citronella)

  • HOME »
  • シトロネラ (Citronella)

爽やかな香りで防虫に効果あり
イネ科の細長い葉から抽出される、爽やかな柑橘系の香りのシトロネラ。レモングラスの近緑種で、ゲラニオール(アルコール)の含有量が多く、強い芳香が特徴です。古くから虫除けやせっけん、化粧品などの香料として利用されてきました。
原産地はスリランカですが、ジャワ産のものが香りが高く品質がよいとされています。

香りの特徴
レモンに似た、ほのかに甘い香り

心への働き
うつ

体への働き
頭痛、偏頭痛、神経痛、リウマチ

肌への働き
肌を柔らかく滑らかにする、虫除け、混合肌

学名:cymbopogon nardus
科名:イネ科
抽出部分:葉
抽出方法:水蒸気蒸留法
主な産地:スリランカ、ジャワ
主成分:ゲラニオール、リモネン、シトロネラール、シトロネロール
ノート:トップ




人気記事TOP10

PAGETOP
Copyright © アロマテラピー・効果と効能 All Rights Reserved.