香りがもたらす心身への効果

二日酔いのとき

  • HOME »
  • 二日酔いのとき

フレッシュな香りでつらい症状を緩和しましょう
つい飲み過ぎてしまった翌朝に襲ってくる頭痛や吐き気、むくみ、全身の倦怠感といった二日酔いのつらい症状はできるだけ早くなおしたいものです。胃のムカムカや吐き気は、利尿作用のある精油を使って体内からアルコールを追い出してしまいましょう。頭痛は鎮静作用のある香りで癒し、心も身体もスッキリさせます。爽やかなハーブ系や樹木系の香りが効果的です。

おすすめ精油
☆ハーブ系:カモミール、スペアミント、フェンネル、ペパーミント、ラベンダー
☆柑橘系:グレープフルーツ、レモン
☆フローラル系:ローズ
☆エキゾチック系:サンダルウッド
☆スパイス系:ジンジャー
☆樹木系:ジュニパー

実践方法
芳香浴、マッサージ、アロマバス、スチーム、湿布




人気記事TOP10

PAGETOP
Copyright © アロマテラピー・効果と効能 All Rights Reserved.