香りがもたらす心身への効果

ジンジャー (Ginger)

  • HOME »
  • ジンジャー (Ginger)

強壮作用に優れたショウガの香り
ジンジャーは古くから世界各地で薬剤やスパイスとして利用されてきた歴史があります。
中国ではマラリアや去痰、強壮剤などに効果を発揮してきました。ヨーロッパでは胃を温め、消化を助けるスパイスとして知られています。ジャマイカ産のものが高品質といわれています。

香りの特徴
深くスパイシーな香り

心への働き
精神疲労、気分を高揚させる

体への働き
鼻水、消化器系の強壮、食欲不振、消化不良、下痢、吐き気、二日酔い、乗り物酔い、
関節炎、リウマチ、ねんざ、筋肉の痛み、性欲を高める、インポテンツ

肌への働き
打ち身

学名:zingiber officinale
科名:ショウガ科
抽出部分:根、茎
抽出方法:水蒸気蒸留法
主な産地:インド、マダガスカル、ジャマイカ
主成分:β-セスキフェランドレン、ジンジベレン、1.8-シオネール、シトロネロール
ノート:トップ
使用上の注意:皮膚を刺激することがあるので、濃度に注意すること。




人気記事TOP10

PAGETOP
Copyright © アロマテラピー・効果と効能 All Rights Reserved.