香りがもたらす心身への効果

ニキビのとき

  • HOME »
  • ニキビのとき

殺菌・消炎作用のある精油でケアをしましょう
ニキビや吹き出物は、過剰に分泌された皮脂が毛穴に詰まり、そこに細菌が繁殖して炎症が引き起こされるものです。予防には、こまめな洗顔で肌を清潔に保つことと、肌の新陳代謝を促すことが大切です。指でつぶしたりするのはよくないのでやめましょう。殺菌作用、消炎作用のある精油を用いてスキンケアをすれば、症状も緩和されてきます。特にティートリーなど樹木系の精油がおすすめです。

おすすめ精油
☆ハーブ系:カモミールR、ラベンダー、タイム、バーベナ、バジル、ヤロウ
☆柑橘系:グレープフルーツ、ベルガモット、レモン
☆エキゾチック系:サンダルウッド、パチュリ、ベチバー
☆樹脂系:ベンゾイン(安息香)
☆スパイス系:クローブ
☆樹木系:カユプテ、サイプレス、シダーウッド、ジュニパー、ティートリー、ニアウリ、ヒノキ、プチグレンローレル

実践方法
マッサージ、アロマバス、スチーム、湿布、スキンケア




人気記事TOP10

PAGETOP
Copyright © アロマテラピー・効果と効能 All Rights Reserved.