香りがもたらす心身への効果

乗り物酔いのとき

  • HOME »
  • 乗り物酔いのとき

酔いの症状を鎮める香りで芳香浴を
普段は大丈夫でも、体調があまりよくないときなどに乗り物に酔ってしまうことがあります。そんなときは、吐き気や頭痛などの乗り物酔いの症状を鎮めて、リフレッシュさせてくれる精油の香りを嗅ぐようにするといいでしょう。外出時にも携帯できるハンカチやティッシュペーパーに香りを含ませておくと便利です。また、車中では本などを読まず、できるだけ遠くの景色を見て過ごすように心がけましょう。

おすすめ精油
☆ハーブ系:ゼラニウム、フェンネル、ペパーミント、ラベンダー
☆柑橘系:レモン
☆スパイス系:ジンジャー

実践方法
芳香浴、マッサージ、アロマバス、スチーム




人気記事TOP10

PAGETOP
Copyright © アロマテラピー・効果と効能 All Rights Reserved.