香りがもたらす心身への効果

セントジョーンズワートオイル

  • HOME »
  • セントジョーンズワートオイル

抗炎症作用があり、皮膚の湿疹や炎症、外傷、打ち身、日焼けなどの症状の緩和に利用されます。
他のベースオイルとのブレンドをオススメします。

学名:Hypericum perforatum
科名:オトギリソウ科
抽出部分:花の咲いた先端部
抽出方法:侵出法




人気記事TOP10

PAGETOP
Copyright © アロマテラピー・効果と効能 All Rights Reserved.